曲 ★★★  コリオ ★★★  総合 ★★★

まずはフロントスタンスに構えて、横の動きから始まります。右移動して外側の手から右ジャブ+左ジャブ+右ジャブ+左フックでスタートです。その後、フロントスタンスから、チョップ+膝蹴り+サイドキックの動きがあります。サイドキックは蹴りの中でも一番難しいと思います。

この曲は中盤でサイレンの鳴る部分があり、そこから曲調が変わり、少しゆっくりとした動きになります。しかし、全体的に早い動きのコンバット曲です。曲(Lock ‘N’ Loadー Blow Ya Mind)は「Classic Big Tunes」ディスク3の8曲目です。

このサイレンを聞くと甲子園の高校野球大会を思い出します。また、ダッキング(前にかがむ動き)のあと、跳び蹴りの動きが入ってくる場面もあります。かがんでからジャンプするということで、膝に結構負担が掛かりますので、ここは注意が必要です。普段あんまり出てこない曲ですね。

45分や30分のクラスしか受けていない方はあんまりやったことがないのではないでしょうか?割とバラエティーに富むコリオ構成なので、音楽は好き嫌いが分かれると思いますが、一応、お勧めできます。