曲 ★★★★  コリオ ★★★★  総合 ★★★★

6曲目はいつものごとくバックキックがメインコリオとなる曲です。

最近6曲目が曲・コリオ共に素晴らしいと思います。

一番待ち遠しい曲になっています。

今回のこの曲は、少し短めですね。


「Skitz Mix, Vol. 11」15曲目に収録されています。→

次の7曲目のムエタイも少し時間が短くなったように思います。

今回のシリーズは特に前半戦に時間の長い曲が多いので、調整の意味もあるかも知れません。

しかし、この辺り(6,7曲目)はかなり疲れてくるので、個人的には好都合なのです。

さて、この曲も最初のカタがゆっくり始まります。

動きが一つずつ発展していきます。

右足前のコンバットスタンスから、右ひじを90度に曲げての右サイドガード(名前あります??)、その肘の位置はそのままにして、前腕を180度半円を描くようにしての下段の払い、そして、逆の手のショウテイです。

これにバックキックが加わります。

次はこの動きから、バックキックのシングルのみを繰り返す動きに発展し、音楽が3秒ほど落ち着いた後に、バックキック+ジャブジャブクロスの動きに変わります。

フィニッシュは次やった時に書いておきますね(自信ないので)。