曲 ★★★  コリオ ★★★  総合 ★★★


もう2年以上前の曲になります。
「(I Just) Died In Your Arms – Resource」はディスク1の13曲目です。→
前のホームでは2004年1月1日に新曲発表会があって、参加できなかったのを覚えています。
最初は体を曲げて右足のつま先タッチをします。ゆっくりな動作で次は左足のつま先タッチです。

その後フックが右左ゆっくり入ってきて、ジャブx3+バックステップの繰り返しへと続きます。なんとなくBC16~18というのが同じような流れで来ている様な気がしています。

BC10以降、BC15までは割とさわやか感があるのですが、この3シリーズについてはちょっぴり暗~い感じがするのは私だけでしょうか?
その後のBC19以降のシリーズについては、曲調もコリオもハードに動ける構成になったのではないでしょうか?

前にも書きましたが、1曲目のウォーミングアップが大きくそのシリーズの印象を左右すると思います。
来月に迫ったBC27も1曲目に注目ですね。

さて、続いてアッパー2発で前進、前でまたアッパー2発という動きがあり、その後スピードアップして、同じタイミングで4発に変わります。
途中、シザーズが入りますが、下半身については膝蹴り、前蹴り、廻し蹴り、跳び蹴りとあらゆる動きが少しずつ出てきます。
この頃はもうすっかり上半身・下半身のウォーミングアップが定着しました。