かなりノリの良い曲です。
結構コンバットやっている方でも、そろそろ忘れているでしょ?(^o^)丿

今までの3曲目のイメージをそのまま引き継いでくれています。

右コンバットスタンスから右左交互にアッパーの連続で始まります。
曲調の変化とともに、右ダブルジャブ+左アッパーに動きが変わります。
ここは、フットワークとか、パルスとかは無く、ひたすらパンチのみを繰り返します。

ここで気を抜かずに力いっぱい打ち込んで下さい。
ひじは絶対に伸ばしきらないようにご注意下さいね。
痛めてしまいますので。

この動きを16回繰り返してから、右左のフック2往復が付きます。

その後、続いてのコリオである、前にダブルジャブ+左側にダブルジャブの動きに入ります。

途中まで、パンチを行わなくても、足のステップだけでも大丈夫です。
足のステップは、BC33-3 Angel Eyes(ColorBox) で初登場したストンピングと同じですよね?
そろそろ汗が床に落ちている頃ですので、足元にご注意下さい。

その「直角ダブルジャブ」((注)勝手に名付けています:BC6-4とか、17-8(Ludwig Is Alive)でもありましたよね?)の動きが終わればフロントスタンスで左右にパルスをします。
その後ランを少しします。足を上げて下さい。

フットワークとランはコンバットでは重要なカロリー消費ポイントです。

左でも上記の右バージョンと同じ動きをした後、最後は、右と左でそれぞれ4回ずつ下記の動きをします。

(右ダブルジャブ+左アッパー)x2 + 右左フック2往復
(左ダブルジャブ+右アッパー)x2 + 左右フック2往復

フィニッシュは左足前のコンバットスタンスになっていますので、フック2往復の流れのまま左フックで終了です。

http://www.youtube.com/watch?v=-8XQ7-JG4mo