曲 ★★★★★  コリオ ★★★★  総合 ★★★★★

「ダンスマニア・プレゼンツ J☆パラダイス」の9曲目に収録されています。→

左ディセンディングエルボー+右膝蹴りで、曲の開始と共にスタートします。

途中でゆっくりのサイドエルボー+膝蹴りが入ってきますが、呼吸を落ち着けるところはそこしかありません。

右バージョンから左バージョンに移る時も休憩がなく、すぐに、右ディセンディングエルボー+左膝蹴りのスタートになります。

今回のサイドへのエルボーは、すぐ後に斜め上方への膝蹴りもありますので、エルボーをする側のつま先の向きは、通常のフロントスタンスの向きではなく、つま先を外側に向けるほうが膝のねじれが少なくて良いかと思います。

同じ側のラウンドハウスニーx2+サイドエルボーx2の箇所は、スピードアップすると、エアロビをやっているような感じになります。

この部分がダンスっぽくて好きです。

また、メインになってくるところが、右ジャブx2+左アセンディングエルボー+右左ディセンディングエルボー+右膝蹴りx4になるかと思うのですが、膝蹴りが通常と逆なので、間違えないようにご注意ください。

右バージョンの時は右膝x4回で、左バージョンの時は左膝x4回です。

17-7のArmadaの最初の2回膝蹴りの時もそうでしたが、やりにくく、違和感のある膝蹴りです。

音楽に関しては、よく聴き慣れている方も多いと思います。

曲のスピード感がなにやら鬼気迫るものがあり、動きに集中でき、没頭できます。

ムエタイもこれで13回目。

過去の歴史の中で一番ハードかつスピーディーな構成になっていますね。

45分のクラスでも通常であれば最後の曲となり、一番しんどいところです。

最初から最後までこの曲を全力でやるのは、よっぽど体力に自信のある方しか出来ないと思いますので、無理をなさらないよう、ご注意ください。

私も、力の入れ所を考えながら行なっております。

 

フィニッシュは、ぐるっと時計回りにジャンプし、その途中で左ひざ蹴り1発です。