ボディコンバット28受けてきました!

6曲目と筋コンが印象的でしたが、後はそれほど覚えていません。

6曲目はずっと同じ位置でカンフー構えから前蹴り、バックキックのみ?の動きでした。

皆さん、受けられました??感想どうですか??

僕は素直に、もっと動く曲がいいなと思いました。

でも、これからも歴史が刻み込まれていくであろう長いボディコンバット史においては、こんな曲もアリかなって思いました。

筋コンは腹筋だけで終わりましたね。

なぜ筋コンだけなのかと、筋コンをやりながら8曲目までの動きのおさらいをし、流れを思い返していたのですが、自分なりの理由付けが出来ませんでした。

パンチや上半身の曲が多いから腕立て伏せがないのかなって安易に考えたのですが、そんなこともないような気がしていました。

蹴りも今までと同じようにバランスよく散りばめられていたような気がしますしね。

BC28の初めて受けた感想としては、全体的に印象が薄かったです。

特徴的な動きというのも最初の型(胸の前で両手の肘から先を横に「=」みたいな感じで構えるポーズ)が頭に残っています。

いつもそうなのですが、新曲を初めて受けるときはいつもより汗の量が半分くらいになります。

インストラクターの動きを見ながら、かつ、じっくり確認しながら動くのでいつもの知っている曲を思い存分やるのと勝手が違います。

でも、新曲っていいですよね。

やったことのない曲をするのは新鮮でいいです。

早く覚えて、思いっきり動きたいなという気持ちになりますよね?

ボディコンバットをこの新曲から始められた方は是非じっくりとマスターしてみてくださいね。

上述した「印象が薄い」というのは、裏を返せば基本の動きが多いということです。

つまり、このシリーズで基本をマスターすれば、昔の曲をやるときも、スムーズに入っていけると思います。

たくさん汗をかいて、たくさんお水を飲んでください。

今日はデトックスについてのメルマガを書いたのですが、水は摂りすぎるくらいたくさん摂る意識を持つほうがいいようですよ。

特にボディコンバットで大量の汗をかく方は。

肝臓の代謝が良くなります。

肝臓は解毒作用を持っていますからね。

では皆さん、ボディコンバットでどんどん健康になってくださいね~(^o^)/。