曲 ★★★  コリオ ★★  総合 ★★★

最初は縄跳びから始まります。その後、ジャブ・クロス+アッパー右左、フック右左でスタートします。

曲は「Summer Holiday Dance Party」のディスク1の21曲目です。→

 

前進、後退と縦の動きが多く取り入れられています。腿上げで前進します。

特徴的なところは、ジャブ+アッパーを同じ手で繰り返すところです。

これも、3曲目のScreamと同様、同じ手でパンチを連打するところになってくるので、腕がだるくなります。

1部分を集中して鍛えることで、一時的に乳酸が溜まり、疲れますが、終わってからゆっくり休息を取ることで、筋肉の超回復が期待できますね。

アッパーや、ジャブは、最初はそれほど力を入れずに拳を軽く握っている状態で、当たる瞬間に拳を強く握るようにしましょう。

ずっと握り締めたままですと、動きが硬くなってしまいます。

肩の力を抜いて、当たる瞬間だけ力を入れます。

最後は全員真ん中に集まってきて、アイウォンチューで人差し指を天に向けて終了です。