曲 ★★★  コリオ ★★★★  総合 ★★★


今回のテーマであるストリートファイトが一番如実に表現されているコリオですね。

右膝を一発入れて構えるのを繰り返すところからのスタートです。

その後、右膝x2発+左膝1発になります。

よくよくコリオを思い出してみると、この曲ってすごくシンプルな構成と思いませんか?

膝蹴りのシーン→エルボーのシーン→2回目の膝蹴りのシーン→倒れた相手を殴りつけるシーンの4部構成ですね。

もちろん、右左とバージョンはそれぞれあります。

シンプルな中に人気があるのは、思いっきりジャンピングニーできるからでしょうかねぇ?

あんまり複雑だと人気が高くなり難い傾向がもしかしたらあるのかも知れません。

使うのは、膝蹴りと、(アセンディング、横)エルボーと、初登場の、「ストリート・ブローィング・ダウンワード・パンチ」(←これ間違えていたらご存知の方ご指摘お願いします!)の3種類のみ!?

なんてシンプル!

最初の音楽も盛り上がります。

倒れた相手を殴りつける場面は、ひざを柔軟に曲げ伸ばしして、肘を引くのと同時に、少し体を持ち上げるような感じで浮かすのが良いみたいです。

そうするとちょっとかっこよくなりますね。

これ何回殴りますか?

一回目17連発、二回目18連発ですね

それにしても、とっても凶悪なコリオなのです。