宇宙空間や近未来を連想させるかのような音楽が面白いと思います。
動きも横移動がかなり入ってきますので、8曲目のパワー曲なのですが、下半身にも効くトラックになっています。
もちろん、期待通りパンチを目いっぱい打つ動きがメインなので、ストレス解消にもなる曲です。

ジャブ右左を32回、アッパー右左を32回、ダブルジャブ右左を16回行い、横移動が入ります。

横移動1回目は、右に4つ左に4つ、移動してしてからシザースを行います。

その後、ジャブ右左を32回、アッパー右左を32回、ダブルジャブ右左を16回を挟んで、また横移動が入ります。
今度は4つ移動→2つ移動→1つ移動とだんだん移動間隔を少なくしていくところがあります。
横に1つ移動というのはステップを踏んでいるだけのような感じです。

最後にまたメインの動きである「ジャブ右左、アッパー右左、ダブルジャブ右左」を繰り返して終了です。

ボディコンバット24シリーズはRicky Martinの「She Bangs」がかなりインパクトがあったのですが、この曲は腕立て伏せの姿勢から始まるコンバット史上唯一の曲となっています。

また、24-3曲目ではボックスアッパーという動きがあり、BC33-3の回転ストンピングの先駆けとなっています。