曲はディスク1の3曲目です。 Because The Night – Cascada 

下半身のウォーミングアップは、膝蹴りを右左交互に行うところからスタートです。

右左交互に10回行ったらサイドキックの構えなしにいきなり右サイドキックを4回、続いて左サイドキックを4回行います。

サイドキックの次は回し蹴りです。
こちらは4回廻し蹴りの構えを行い4回キックします。右が終わればすぐに左構えになって左の回し蹴り構えです。こちらも4回構え、4回キックで行います。

この後いったんフロントスタンスで休憩し、右フロントキックに移ります。フロントキックの最後は右で終わり、その少し間をおいてから左に4つ移動して外側の足のダブルニー、逆に移動して右ダブルにーと続きます。

最後は右のダブルニーをした後、右足を着地させてながら体を右に少しひねるような形で左の正拳突きで終了です。

ウォーミングアップの正拳突きフィニッシュで思い出すのは僕が初めてコンバットをした頃のボディコンバット13-1「Drowning(Boyz Boyz)」です。

ゆったりと手を回すとか、カタで終わるとか、何らかの構えとか、礼とか割とゆったりしたフィニッシュが多い1曲目ですが、ボディコンバット25-1以来の戦闘系のフィニッシュでした。

追記)もし、ユーチューブが見れなくなってるとか、リンクが切れているとかを発見された方は、その記事のコメント欄にでも記して頂けると幸いです。
別の動画を探したり、リンク修正をしたりしようと思います。
協力して下さる方には大変お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。

ボディコンバット38曲リスト

BC38-01 – Writing On The Wall – 2-4 Grooves/ Because The Night – Cascada
BC38-02
Try It Again – The Hives
BC38-03 –
Like I Feel (Squad E Mix) – D:Code feat.
Emma

BC38-04 – Headbangerz Rock Da Club – Nick
Skitz

BC38-05 – The Best Damn Thing – Avril
Lavigne

BC38-06 – No Good (Start The Dance) – The
Prodigy

BC38-07 – Raver’s Paradise (Stadium Mix) – Nick Skitz feat MC
BB

BC38-08 – What Hurts The Most (Al Storm Remix) –
Cascada

BC38-09 – When I Grow Up – The Pussycat
Dolls

BC38-10 – Say (All I Need) – OneRepublic